□ 睦月様より投稿SSを頂きました □

発売の予定は一切ございません


「今助けるわよ、理樹姫・・・!」
「待ってろ、りき・・・!」

時は20××年、王国「リトルバスターズ」は時風瞬 CV.棗恭介(21)により支配されていた。
時風はあらゆる名声・地位・富、そして『ようじょ』を得ようと王国中に己が部下を派遣する。

この部下の中でも特に功績を挙げる四天王。

『唯我独尊の女王猫』笹瀬川佐々美。
「棗鈴、貴女がいくら抵抗しようとも無意味ですわ!」

『素っ気なし・愛想なし・配慮なしの風紀委員』二木佳奈多。
「風紀委員という言葉にはツッコまないで。それと、今度はどんな遊びですか先輩」

『女子寮の頼れる長』あーちゃん先輩。
「ごめんね、みんなー。何だかこっちに味方した方が面白そうだからさー」

『一途なポケポケ天然少女』杉並睦美。
「な、直枝君は私のものなんだからー!!」

彼女ら4人が築いた功績は数知れず。

ある時は理樹姫の幼馴染み、棗鈴王子との関わりから親密な関係になり。
またある時は、寮の仕事を通じて理樹姫と親密になり。
またまたある時は、棗鈴の兄「棗恭介」からの紹介で親密になり。
またま(以下略)ある時は、同級生の立場を利用して親密になり。

この作戦が決行されるまでに要した期間は1ヶ月にも及んだと、四天王筆頭の二木佳奈多は言う。

「べ、別に私は直枝へ好意を持っているから、彼を連れ出そうだなんて思ってないんだから!」

こうして無事理樹姫を誘拐した時風軍。
しかし、その蛮行を良しとしない勇者達がいた。

リトルバスターズ王国第2王子、『猫王子』こと棗鈴。
「まったく、りきは弱いな」

理樹姫親衛隊隊長代理、『狼男』こと宮沢謙吾。
「このリトルバスターズジャンパーにかけて、理樹は俺が助け出す!」

資金不足で生まれたリサイクル腐乱犬こと、井ノ原真人。
「って人ですらないのかよ!」

小さい頃に交わした約束を守るため帰ってきたエクスタシー王国第1王子、『ボケまくりスナイパー』こと朱鷺戸沙耶。
「理樹くんは私にょなんだかりゃー!!」

数多の敵が襲い掛かる中、その他大勢である親衛隊隊員は1人、また1人と脱落していく。

「願い事、一つ・・・」

倒れ伏す仲間の手を取り、遂に同盟を結ぶ鈴王子と沙耶王子。
そして2人が(肉体的にも精神的にも)一つとなった時、眠っていた力が呼び起こされる。

果たして立ち塞がる幾多の壁を乗り越え、勇者達は理樹姫を救うことが出来るのか!?

彼女達と1匹と1体が描く、シリアス0.5割・涙0.5割・バトル1割、後は全てギャグとロリで構成された学園ハートフルラブコメディ。

『怪物学園ハロレボ』

第1巻発売未定!!